柏子どもの文化連絡会は
千葉県柏市で子どもたちの心豊かな成長を願って活動する団体や個人が、横のつながりを持つことを

目的に1994年に発足しました。
たくさんのおはなしで心豊かにと願って 開催する「柏市おはなし会S' わくわく 人形劇まつり」

(柏市中央公民館連携事業)

遊びを通して地域のたくさんの人たちとふれあうことを目的とする 「増尾のもりでいっしょにあそぼう!」

柏市中央公民館と連携して子育て支援事業「親子ふれあい広場」

小学生以上の子どもの居場所「Theみんなのひろば(通称:みんひろ)」

「ほっとハッと 通信」・障がいのある子に届ける情報紙「るって!」の発行

講演会の企画など

活動を通して、地域の多くの 方たちとのつながりを深めながら、一歩 ずつ歩みを進めています。

 

2011年度には子どもの読書活動優秀実践団体として文部科学大臣より表彰を受けました。

 
入会方法 事務局までお問合せください。

<会員> (H24年度改定)

 柏子どもの文化連絡会の活動に参加してくださるかた

 個人会員 年間 1,500円

 団体会員 年間 2,000円

<賛助会員>

 実際活動できないけれど、柏子どもの文化連絡会の活動を理解し

 応援してくださるかた

 

★会費は、柏子どもの文化連絡会の行事や活動の大きな支えとなります。

★柏子どもの文化連絡会発行の「ほっとハッと通信」を毎月お届けします。

 

■協賛 地域のたくさんの方々が支援してくださっています。 

 

柏市おはなし会S

わくわく人形劇まつり実行委員会

子どもたちが心豊かに成長することを願って、毎年一回、柏市中央公民館で開催しています。 

地域で活動するたくさんの団体や個人が協力して作る夢の一日。“おはなしの世界”を通して、豊かなこころの体験を。親子、友達同士で共感しあえる場です。

 

増尾もりでいっしょにあそぼう
緑豊かな増尾城址公園で毎年一回開催。地域の皆さんのご協力で作られるたくさんの遊びのコーナーが あなたを待っています!思いっきり遊ぼう!

  

子育て支援事業

柏市中央公民館の子育て支援事業「親子ふれあい広場」を企画・運営しています。就園前の子ども達とお母さんが楽しいひと時を過ごすお手伝いをしています。

また、永楽台児童センターで毎月一回小学生以上の子どもの居場所「Theみんなのひろば(通称みんひろ)」開き、子どもたちが自由に遊べる空間を提供しています。

 

 研修委員会
会員や地域で活動する人に向けての勉強会や、子育て中のお母さん(お父さん)を対象とする講演会などを企画、開催します。

 

福祉委員会

ハンディを持つ子ども達にも行事などの情報を提供し、参加しやすい場をつくるように配慮しています。

障がいのある子どもたちへの情報紙「るって!」発行 

   
広報委員会
「ほっとハッと通信」の発行。

会員相互の情報伝達を目的に毎月第2木曜日に発行しています。会員だけでなく、地域で活動する人々や、子育て中のお母さんお父さんに役立てていただきたい情報紙です。
子どもとともに歩む情報誌「ほっとハッとグー」 発行

ホームページ運営管理

   

柏子どもの文化連絡会の歩み

1994年 9月 柏子どもの文化連絡会発足
1995年 7月 第1回柏市おはなし会S'わくわく人形劇まつり
      (at柏市中央公民館) 以来毎年夏開催
1997年 10月 第1回ウルトラキッズ大会
      (at柏市青少年センター)以来毎年秋開催
1999年 6月 5周年記念行事

      「Look at me!-子どもたちからのメッセージー」開催

      (at柏市民文化会館小ホール)
1999年 9月 柏わらべうたの会活動開始
      (2000年9月柏子どもの文化連絡会から独立)
1999年 10月 柏市生涯学習フェスティバル協力(柏市・柏市教育委員会主催)
2000年 1月 「柏おもちゃ図書館“かたつむり”」おはなし会(計8回)
2000年 2月 子育て講演会「幼児期から始めたい性教育」

      を永楽台児童センター・ ほほえみ会と共催

      グループSEC(地域でつくる性共育)活動開始
     (2001年3月柏子どもの文化連絡会から独立)
2000年 3月 世代間交流(柏市中央公民館事業)協力参加
    〃 「永楽台児童センターまつり」 協力参加 
     「子どもの出演コーナー」担当 以来、毎年参加
2000年 5月 柏市中央公民館主催事業「親子ふれあい広場」に協力

      開始 以来、毎年協力
   〃  「ちば県人形劇まつりin柏」 協力参加
2000年 10月 ウルトラキッズ大会(第4回)会場を増尾城址公園に移す
2001年 1月 柏子どもの文化連絡会 事業年度を1月~12月に変更
2001年 2月 「柏子どもの文化連絡会通信」発行開始 
  (9月より「柏子どもの文化連絡会ほっとハッと通信」の名称となる)
2001年 4月 柏子ども劇場主催「子どもまつり」(忍者ごっこ)に参加
2001年 9月 子育て講演会「子どもの心が見えますか」

        (共催:永楽台児童センター・ほほえみ会)
2001年 10月 「第1回中央公民館フェスティバル」に協力参加
      以来毎年参加
2002年 11月 障害を持つ子どもたちの表現活動取り組みスタート
     (12月 障害児放課後活動「ひだまり」のクリスマス発表会)
2003年 1月 運営委員会方式の運営スタート 行政・学校などからの

      協力依頼が増え、今までの取り組みの他、さまざまな形で

      協力 (柏市立酒井根小学校5年生総合学習・

          柏市立土小学校障害児学級 の人形劇発表

          /生涯学習ボランティアフェスティバル など)
2004年 5月 学校特別教室開放事業(柏市立第二小学校)に

      「こども科学教室」で協力(2005年3月まで)
2004年 7月 第10回柏市おはなし会S'わくわく人形劇まつり開催
     子どもとともに歩む情報誌「ほっと ハッと グー」発行

    11月 10周年記念行事

     「LOOK at me!-子どもたちのメッセージ」開催

2006年 3月 障がいを持つ子に届ける情報誌「るって!」発行開始

2009年 7月 15周年を記念して「藤田浩子のおはなしのせかい」開催

      冊子「えほんだいすき-藤田浩子の『絵本は育児書』発行

2009年度、2010年度 柏市児童育成課委託事業「子どもの居場所づくり」

           企画運営

2011年 4月 小学生以上の子どもの居場所「Theみんなのひろば」を

      永楽台児童 センターで開催(以後毎月1回開催)

2011年 4月  平成23年度子どもの読書活動優秀実践団体として

      文部科学大臣表彰受賞

2011年11月~ 中央公民館市民自主企画講座

       「ココロを軽くする子育て講座」企画運営

2011年12月~ 柏市児童センター「子どもの居場所づくり普及事業」業務受託

2012年 3月 かしわっ子あそびばマップ~児童センター編 発行

      (柏市児童センター業務委託「子どもの居場所づくり普及事業」)

2012年 7月 かしわインフォメーションセンターにて活動紹介

2013年 3月 かしわっ子 つどい・あそびばマップ  発行

      「かしわっ子の未来座談会」開催

      (柏市児童センター業務委託「子どもの居場所づくり事業」)